中国人的法律咨询专家 中国人の法律相談に対応できる弁護士なら本杉法律事務所

03-3556-7441

  • 首页 HOME
  • 事务所简介 事務所紹介
  • 专业队伍 弁護士紹介
  • 专业领域 取扱い分野
  • 费用 費用
  • 依赖者心声 依頼者の声
  • 新闻媒体 メディア掲載
  • 国际合同 国際契約
  • 劳务问题 労務問題
  • 债权回收 債権回収
  • 入境管理 入管法
  • 国际离婚 国際離婚
  • 交通事故 交通事故
  • 刑事案件 刑事事件
  • 以及其它 その他
  • HOME
  • 债务问题 / 借金問題

債務問題

借金の問題

所長弁護士本杉明義
借金の問題は,国籍は関係ありません。多くの日本人が借金問題に苦しんでいるのと同じく,日本に在留する多くの外国人も借金問題に苦しんでいます。借金に苦しんでいる方の多くは,債務整理という手続で,その借金生活から解放される方法があります。

まず,確認しなければいけないのは,「過払い金」の有無です。
あなたの借金が,消費者金融からの借金の場合には,「過払い金」が発生している可能性があります。これは,簡単に言えば,借金を返済し過ぎており,実は借金はなく,むしろ返金を求めることができる場合をいいます(詳しい話は省略しますが,この「過払い金」は,日本の法律の隙間により発生するものです。)。 借入期間が5年以上で,利息が年18%を超える場合には,過払い金が発生している可能性が高いです。

債務整理手続

債務整理手続には,大きく分けて,①任意整理,②民事再生,③破産,④特定調停の4種類があります。
 

① 任意整理

任意整理とは,裁判所などの公的機関を利用せずに,弁護士が代理人となって,金融機関と交渉をして,借金の減額などを行う手続のことです。多くの借金問題は,この任意整理により解決されています。

任意整理には,取引開始時にさかのぼって法律の上限金利(15~20%)に金利を引き下げて再計算することで借金が減額されるメリット,当事者間の話し合いによるため柔軟な返済計画を組むことが可能というメリット,財産の処分や特定の職業につけなくなるなどの制約がない点もメリットです。

この任意整理は,借金総額が比較的少額の場合や,再計算で借金の減額が見込まれる場合に選択される手続です。
 

② 民事再生

民事再生とは,現在の借金が返済困難であることを裁判所に認めてもらい,減額をしてもらった上で,裁判所が認可した再生計画に基づき,数年かけて債務を返済していく手続です。およそ5分の1から10分の1まで減額されます。

話合いによる解決が難しい場合でも債務整理可能というメリット,住宅ローン特別条項により住宅を失わずに借金を整理することも可能というメリットなどがあります。

この民事再生は,借金をしている貸金業者の数や額が多い場合,給与等の定期的な収入を得ている場合,住宅を手放したくない場合に選択される手続です。
 

③ 破産

破産とは,裁判所を通じて債務の支払いを免責してもらう手続です。借金返済の見込みがない場合に選択される手続です。早期に借金から解放されるという点が最大のメリットです。

破産にマイナスのイメージを持つ方が多いですが,そんなことはありません。借金超過で苦しんでいる人を救済するために国が作った制度です。きちんと手続を行えば,借金は免除され,今後の収入は生活費に充てることができます。
 

④ 特定調停

特定調停とは,裁判所が債権者と債務者の間に入って話し合いを行い,債務を整理する手続です。裁判所に選任された調停委員が仲介するため公平な話し合いができるメリット,一定の場合には差押えを止められるメリットなどがあります。

この特定調停は,借金をしている金融機関の数が少ない場合や,引直し計算で借金の減額が見込まれる場合に選択される手続です。
 

借金問題の解決

借金問題の解決は,スピードが大切です。時間が経てば経つほど,本当ならば払わなくていいお金を払うことになります。まずは,早期に弁護士に相談することが何よりも重要です。

当事務所は,金融の専門事務所ですし,中国人スタッフによる中国語での対応も可能です。
まずはご相談下さい。

SttlTop3.jpg
 

债务问题

债务问题的确认

所長弁護士本杉明義
债务问题与国籍无关。与许多苦于债务问题的日本人同样,居住在日本的许多外国人也为此困扰。实际上,被债务困扰的解决方法可以通过债务整理的方式从中解脱出来。

首先,需要确认的是,是否有过剩支付金。
如果您的钱款是从消费者金融处借出的话,就有可能产生过剩支付金。简单地说,您过剩还款了,可以讨要回您多余支付的钱款。(此处省略详细的解释,产生过剩支付金,也被是钻了日本的法律的空子。)借入期间5年以上,年利息超过18%的情况下,将很有可能产生过剩支付金。

债务整理的手续

债务整理的手续大致分为:①任意整理,②民事再生,③破产,④特定调停,上述4种方法。
 

①任意整理

任意整理为,不通过裁判所等公共机关,而是委托律师作为代理人与金融机关交涉,以达到借款减额目的的手续。多数的债务问题都能通过这样的任意整理得到解决。

 

任意整理为,通过交易开始之日起的法律规定上限利息(15~20%)超过部份的重新计算,从而达到借款减额的目的。根据当事者之间的交涉,制定有弹性的还款计划,无需进行财产的处分或需要特定职业的限制等好处。
这种任意整理为,借款额度相对较少,或者通过重新计算可以减少还款时选择的手段。
 

②民事再生

民事再生为,被裁判所认定为现在所借债务还款困难,减额后,根据裁判所认可的再生计划,通过数年还清债务的手续。减额额度大约为5分之1至10分之1。
 
此项的好处是就算通过交涉也难解决时都可以进行债务整理,根据住宅贷款特别条款不失去住房并能达到借款整理的目的的好处。
 
此民事再生通常适用于多处借款或借款数额较多时,有固定收入,又不想放弃住房时选择的方式。
 

③破产

破产为,通过裁判所办理免去还款的免责手续,无力还款时采用的途径。最大的好处就是能尽早从借款的困扰中解放出来。

许多人对破产抱有负面印象,其实并非如此。这是国家为救助借款超过还款能力的人群而制定的一项制度。严格地办理其手续,将免除负债,今后的收入便可用于正常的生活开支。
 

④特定调停

特定调停为,裁判所介入债权人与债务人间进行对话而达到债务整理的方式。由于是裁判所指任的调停委员作为中间人,好处是能在公平公正的前提下进行交涉,一定情况下还能起到阻止财产被查封的作用。

此调停通常为在较少的金融机关借款的情况下,或者是重新计算借款的减额有望时采用的途径。

 

债务问题的解决

解决债务问题速度最为关键。经过时间越长,本来可以不需支付的钱款也变为必须支付的东西。


首先,最重要的是找律师进行咨询。本事务所是金融方面专业的律师事务所,并有中国人工作人员进行中国语的应对,请安心与我们联系。
 

 

SttlTop3.jpg

事务所简介 / 事務所紹介 专业队伍 / 弁護士紹介 专业领域 / 取扱い分野
费用 / 費用 委托者心声 / 依頼者の声 新闻媒体 / メディア掲載